長寿科学研究に関する情報を提供し、明るく活力ある長寿社会の実現に貢献します。

高齢難聴者のケア

平成20年度 業績集 (発行日 平成21年3月)

高齢難聴者のケア 目次

発刊にあたり

小林 秀資
(財)長寿科学振興財団 理事長

はじめに 高齢者の難聴総論

1)超高齢化社会における聴力障害の動向

下方 浩史
国立長寿医療センター研究所疫学研究部

内田 育恵
国立長寿医療センター耳鼻咽喉科

1.高齢者難聴の病態

1)聴器の発生

西崎 和則
岡山大学大学院医歯薬総合研究科 教授

2)生理的変化

岡本 牧人
北里大学耳鼻咽喉科 教授

3)形態的変化(老人性難聴のヒト蝸牛病理)

村上 嘉彦
山梨医科大学医学部耳鼻咽喉科 名誉教授

4)加齢と平衡障害

伊藤 八次
岐阜大学大学院医学系研究科耳鼻咽喉科学分野 教授

2.高齢者難聴の治療、ケア -高齢者難聴者のリハビリテーションとカウンセリング-

1)補聴器の実情と問題点

1-1)補聴器とコミュニケーション 補聴器の選択と指導

杉内 智子
関東労災病院感覚器センター 医長

1-2)特殊な補聴システム-話速変換によるコミュニケーションの改善-

渡部 一雄
東京医科大学耳鼻咽喉科 兼任講師

1-3)加齢性難聴と補聴器

中川 雅文
創進会みつわ台総合病院聴覚センター センター長

1-4)高齢化社会と難聴・補聴(病態・心理・補聴器・人工内耳・予防)

加我 君孝
東京医療センター臨床研究(感覚器)センター センター長

2)内耳手術 -人工内耳によるコミュニケーション-

2-1)成人の人工内耳の適応と術前準備

熊川 孝三
虎の門病院耳鼻咽喉科・聴覚センター センター長

2-2)成人の人工内耳

神田 幸彦
長崎ベルヒアリングセンタ―

2-3)成人の人工内耳の適応と手術

佐藤 宏昭
岩手医科大学耳鼻咽喉科 教授

3)聴力再生の試み

3-1)老人性難聴の発生機序および予防法の検討

山岨 達也
東京大学大学院医学系研究科外科学専攻
感覚・運動機能講座 耳鼻咽喉科教授

3-2)老人性難聴の関連遺伝子と遺伝性難聴

宇佐美 真一
信州大学医学部耳鼻咽喉科 教授

4)高齢者難聴のコミュニケーション

4-1)加齢性難聴のコミュニケーション

加我 君孝
東京医療センター臨床研究(感覚器)センター センター長

4-2)加齢と蝸牛遠心系情報伝達障害

小川 郁
慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科 教授

5)難聴患者の生活法

5-1)難聴の作曲家・指揮者・ピアニスト・打楽器奏者

加我 君孝
東京医療センター臨床研究(感覚器)センター センター長

6)座談会:難聴克服の夢

柳澤 信夫〔座長〕
関東労災病院名誉院長

小川 郁
慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科 教授

加賀美 幸子
NHK番組キャスター、千葉市女性センター名誉館長

小林 秀資
財団法人長寿科学振興財団 理事長

※著者の氏名・所属は発刊当時のもの



Acrobat Readerをダウンロード

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerは、Adobe Acrobat Reader DC のサイトからダウンロードできます。
インストール方法はAdobe社のサイトで説明されています。

Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated (アドビ システムズ社)の商標です。