健康長寿ネット

健康長寿ネットは高齢期を前向きに生活するための情報を提供し、健康長寿社会の発展を目的に作られた公益財団法人長寿科学振興財団が運営しているウェブサイトです。

骨粗鬆症とdipeptidyl-peptidase 4 (DPP4)の密接な関係

 高齢糖尿病患者にDPP4阻害薬が投与される機会は多い。近年DPP4が骨代謝にも影響を及ぼすことが明らかとなり、DPP4阻害薬が骨折リスクを低減する可能性も示唆されている。本研究では閉経後骨粗鬆症を対象に、178例の骨折群と同数の性別とBMIをマッチさせた非骨折群とで、血中DPP4濃度を比較した。その結果、骨折群ではDPP4が有意に高値であり、DPP4上位4分位の骨折率は下位4分位の3.80倍(95%信頼区間1.53-9.42)であった。

参考文献

Kim H, et al. Osteoporos Int 2017 ; 28 : 1099-1108

転載元

公益財団法人長寿科学振興財団発行 機関誌 Aging&Health No.83

このページについてご意見をお聞かせください