長寿科学研究に関する情報を提供し、明るく活力ある長寿社会の実現に貢献します。

エイジングアンドヘルス

長寿科学研究に関する情報を提供し、研究の推進及び知識の啓発、普及を図るため「機関誌(Aging & Health)」 を毎年定期的に刊行し、関係各機関に無償配布しています。なお、ご寄付を頂いた方々にも1年間(4冊)お送りいたしております。

No.83 2017年秋号

エイジングアンドヘルスNo.83 2017年秋号表紙

巻頭言

今求められる「脳卒中・循環器病対策基本法」の成立

公益財団法人日本心臓財団理事長・国際医療福祉大学総長
矢﨑 義雄

特集:高齢者の心不全

高齢者心不全の疫学と特徴
─「高齢心不全患者の治療に関するステートメント」を踏まえて─

東京都健康長寿医療センター
副院長 原田 和昌

高齢者に対する心不全チーム医療の考え方

兵庫県立尼崎総合医療センター循環器内科
科長 佐藤 幸人

高齢者心不全の薬物治療と服薬管理

榊原記念クリニック
院長 吉川 勉

高齢者心不全の心臓リハビリテーション

群馬県立心臓血管センター循環器内科
部長 安達 仁

在宅高齢心不全患者の緩和医療と終末期医療

東京ふれあい医療生活協同組合梶原診療所
平原 佐斗司

対談

生き生きとした心豊かな長寿社会の構築をめざして

「究極の予防医学」である宇宙医学から学ぶ
  • 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)技術領域
    主幹 大島 博
  • 公益財団法人長寿科学振興財団
    理事長 祖父江 逸郎

最新研究情報

  • オランダ発 ICFのコンセプト見直しに向けた提案
  • 日本人高齢者におけるMCIからの回復および認知症への進展率
  • アルツハイマー病の海馬における睡眠時のてんかん様発作
  • 脳の毛細血管に存在するペリサイトの可視化
  • アルツハイマー病のもつれ:タウ凝集の微細構造をみる
  • 高齢男性では動物性蛋白摂取が大腿骨近位部骨折の予防に有効
  • 骨粗鬆症とdipeptidyl-peptidase 4(DPP4)の密接な関係

インタビュー

いつも元気、いまも現役

なにがあっても、「ありがとう」と感謝

エッセイスト 鮫島 純子

ルポ:地域の鼓動

住民が立ち上げたソーシャルビジネスで地域の活性化

和歌山県田辺市
農業法人株式会社きてら、秋津野

エッセイ

日本人の長寿食

第3 回 秀吉のサンマ健康法

食文化史研究家・綜合長寿食研究所所長 永山 久夫

100歳を元気に迎える長寿科学

第3 回 ココナッツオイルとカカオで認知症の予防・改善

白澤抗加齢医学研究所 所長 白澤 卓二

News&Topics


以下をクリックすると機関誌の内容をご覧になることができます。

バックナンバー

各号をクリックすると内容をご覧になることができます。



Acrobat Readerをダウンロード

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerは、Adobe Acrobat Reader DC のサイトからダウンロードできます。
インストール方法はAdobe社のサイトで説明されています。

Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated (アドビ システムズ社)の商標です。