健康長寿ネット

健康長寿ネットは高齢期を前向きに生活するための情報を提供し、健康長寿社会の発展を目的に作られた公益財団法人長寿科学振興財団が運営しているウェブサイトです。

WEB利用におけるMCI高齢者の視線の特徴が示される

公開日:2019年1月24日 14:22
更新日:2019年4月18日 14:00

 MCI高齢者25名、健常高齢者25名を対象としたWEB利用時の視線データの計測結果から、複雑な操作においては、選択するべきアイコンを見る回数がMCI高齢者のほうが多くなる傾向が示された。これは、そのアイコンを選択することの確実性と関係があると考えられ、操作に迷いがあることを示す指標となる可能性がある。このような知見から、MCI高齢者にもより使いやすいWEBの設計やアシスタント機能の付加など、今後の展開が期待される。

参考文献

Haesner M,et al.Assistive Technology. 2018;30(2):66-73

転載元

公益財団法人長寿科学振興財団発行 機関誌Aging&Health No.88

Aging&Health(エイジングアンドヘルス)No.88(新しいウィンドウが開きます)

このページについてご意見をお聞かせください