健康長寿ネット

健康長寿ネットは高齢期を前向きに生活するための情報を提供し、健康長寿社会の発展を目的に作られた公益財団法人長寿科学振興財団が運営しているウェブサイトです。

移動機能と認知機能を統合的に評価するテストバッテリを提案

公開日:2019年4月15日 10:56
更新日:2019年4月15日 10:58

 老化における神経変性に関するカナダのコンソーシアムが、移動機能と認知機能の統合的評価のためのテストバッテリを提案した。これまで、移動障害や認知障害は別々に研究、診断および対処されてきたが、最近、両機能は共有する脳内資源によって調整され、相互に関連することが明らかとなってきた。この運動─認知連関が破綻すると、認知症や転倒・骨折のリスクが増大する。本提案はこの領域の研究の相互比較性を高めた意義は大きい。

参考文献

Montero-Odasso M,et al.J Gerontol A Biol Sci Med Sci.2018.Doi:10.1093/gerona/gly148

転載元

公益財団法人長寿科学振興財団発行 機関誌Aging&Health No.89

Aging&Health(エイジングアンドヘルス)No.89(新しいウィンドウが開きます)

このページについてご意見をお聞かせください