長寿科学研究に関する情報を提供し、明るく活力ある長寿社会の実現に貢献します。

フレイル予防・対策:基礎研究から臨床、そして地域へ

令和2年度 業績集 (発行日 令和3年3月(予定))

長寿科学研究業績集は学術的研究成果の中で、社会のニーズにあったテーマを医療等従事者向けに編集した研究マニュアルです。各関係機関に無償で配布し活用いただくことで研究成果の普及啓発を図かっております。令和2年度長寿科学研究業績集は「フレイル予防・対策:基礎研究から臨床、そして地域へ」と題し、以下の内容について著名な先生方にご解説いただきます。

目次

序論

さらなる健康長寿社会への挑戦

飯島 勝矢
東京大学高齢社会総合研究機構 機構長
未来ビジョン研究センター 教授

総論 フレイルの全体像を学ぶ

1. フレイルとは:多面性とフレイルサイクル

牧迫 飛雄馬
鹿児島大学医学部保健学科理学療法学専攻基礎理学療法学講座 教授

2. フレイルの評価方法と最新疫学研究

前田 圭介
国立長寿医療研究センター老年内科 医長

3. フレイルとサルコペニア:サルコペニア診断の変遷とAWGS2019

荒井 秀典
国立長寿医療研究センター 理事長

4. 運動によるフレイル予防:最新のエビデンス

石井 好二郎
同志社大学スポーツ健康科学部 教授

5. 精神・心理的フレイル

乾 明夫
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科漢方薬理学講座 特任教授

6. 社会的フレイル:概念とアプローチ

藺牟田 洋美
東京都立大学健康福祉学部 准教授

7. 栄養によるフレイル予防
① 高齢者のフレイル状態と食生活

木下 かほり
国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター

② 最新の栄養サポート戦略

吉村 芳弘
熊本リハビリテーション病院 サルコペニア・低栄養研究センター センター長

各論1 様々な臨床病態とフレイルの関連

1. 生活習慣病の管理とフレイル

杉本 研
川崎医科大学総合老年医学 主任教授

2. 認知機能低下とフレイル:認知的フレイルの概念と介入方法

島田 裕之
国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター長

3. 腎不全におけるサルコペニア:病態とその対策

冨田 公夫
東名厚木病院 名誉院長
慢性腎臓病研究所 所長

4. 高齢者の薬物療法:ポリファーマシー対策からのフレイル改善

小島 太郎
東京大学大学院医学系研究科生殖・発達・加齢医学専攻加齢医学講座 講師

5. オーラルフレイル~口腔機能低下症:医科歯科連携の視点から

渡邊 裕
北海道大学大学院歯学研究院口腔健康科学分野高齢者歯科学教室 准教授

6. 聴平衡覚障害とフレイル対策

北原 糺
奈良県立医科大学耳鼻咽喉・頭頸部外科学教室 教授

各論2 基礎研究からの最新知見

1. メカニズムから解き明かすサルコペニアの病態

大村 卓也
東京都健康長寿医療センター老年病態研究チーム 研究員

重本 和宏
東京都健康長寿医療センター研究所 副所長

2. 骨格筋の質の評価

山田 実
筑波大学人間系 教授

各論3 まちづくりを通してのフレイル予防・対策

1. フレイル予防に資する栄養管理とそのアプローチ

孫 輔卿
東京大学高齢社会総合研究機構
未来ビジョン研究センター 特任講師

2. フレイル予防に資する社会参加を軸とする地域づくり

田中 友規
東京大学高齢社会総合研究機構(IOG) 特任研究員

3. フレイル予防産業:多面的なアプローチ
① 食品業界から

内山 奈美
キユピー株式会社経営推進本部 食と健康プロジェクト担当

② 小売業界から

乾 裕之
イオン株式会社

4. 自治体が中心となって取り組むフレイル予防:先進事例から学ぶ

徳丸 剛
東京都西東京市健康福祉部高齢者支援課在宅療養推進係 主任

各論4 トピックス

1. 高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施:フレイル健診への期待

飯島 勝矢
東京大学高齢社会総合研究機構 機構長
未来ビジョン研究センター 教授

2. 我が国の統合型コホート研究ーILSA-J研究―

鈴木 隆雄
桜美林大学老年学総合研究所 所長
国立長寿医療研究センター 理事長特任補佐

3. 認知症における「見た目」研究

亀山 祐美
東京大学医学部附属病院老年病科 特任講師

亀山 征史
東京都健康長寿医療センター放射線科診断科 医長

秋山 雅弘
東京大学医学部附属病院老年病科 教授

4.新型コロナウイルス感染症( COVID-19)とフレイル対策
① フレイルと呼吸器感染症--COVID-19を中心に―

山口 泰弘
自治医科大学附属さいたま医療センター総合医学第一講座(呼吸器内科) 教授

② 要介護高齢者へのリスク管理
高齢者施設における新型コロナウイルス感染症クラスターの発生

大河内 二郎
全国老人保健施設協会 常任理事
医療法人若弘会介護老人保健施設 竜間之郷 施設長

③ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による高齢者の生活不活発を基盤とするフレイル化・健康二次被害
ーウイズコロナ・アフターコロナ社会を見据えた新たな地域像とは―

飯島 勝矢
東京大学高齢社会総合研究機構 機構長
未来ビジョン研究センター 教授

孫 輔卿
東京大学高齢社会総合研究機構
未来ビジョン研究センター 特任講師

田中 友規
東京大学高齢社会総合研究機構(IOG) 特任研究員

※上記内容については予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。


Acrobat Readerをダウンロード

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerは、Adobe Acrobat Reader DCのサイトからダウンロードできます。
インストール方法はAdobe社のサイトで説明されています。

Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。